じゃむぶろ

地方在住の女子大生。日々のことから本の感想まで

面接は嫌いです

疲れたので更新するのはやめようかなあと思ったけれど、今日のことを忘れないために頑張って書いてみる。

 

本日面接に行って参りました。

条件的にも面接の出来から見ても、落ちたと思う。面接ってどうも苦手。

自己主張が得意じゃないものだから、うまく自分の長所を伝えられない。というか自分の長所を見失っている。

自分のいいところが分かっている人は尊敬する。大学で、この人は自分のいいところをうまくアピールしながら生活しているなあ、と思える人は少ないけれどもいる。どうして自分のことが分かるんだろう。

自分を客観的に見るのは難しい。

 

と、ごちゃごちゃいったところで今はお金が必要。つまり今回の面接のことは水に流して、さっさと次に進まないといけない。次はもっと自分をアピールできるようにしないと。