読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃむぶろ

地方在住の女子大生。日々のことから本の感想まで

自分で自分を褒める

ご無沙汰しています、じゃむです。

 

少し前にブログ開設から1年が経ったと、はてなブログさんからメールが届きました。

 

1年前はフレッシュな大学1年生だったのです、遠い過去のようです。

あの頃は2年生になったらもう少し授業が楽になると思っていました。が、その考えは甘かったのだと、今痛感しています。

 

ブログを更新していない間に、2年生から履修できるようになった授業を受け、新しく始めたアルバイトを頑張る日々です。

課題は1年生のころよりも増えているような気さえしています、なぜ…

 

今までは日々の生活を過ごしていく中で「自分なんてクソだ、駄目人間だ」とネガティブな感情で埋め尽くされていました。

でも今は忙しすぎてネガティブになる暇がないです。

忙しいって大切なことなのかもしれないと最近気づきました。

 

2年生になってから、土日のどちらかは一日中パジャマで過ごしていたような私が、土日でも出かけたり、バイトをしたりと活動的になっています。

以前よりも頑張っていると胸を張って言えます。そして心の中で自分を褒めています。 

他人に褒められるのももちろん嬉しいですが、自分で自分を褒めるのも大切な気がします。

 

 

文章めちゃくちゃすぎるけど今日はこんな感じで終わりたいと思います笑